防滑工事の代表的な種類をご紹介します。

headder_3.png

top_a.jpgtop_a.jpggenin_a.jpggenin_a.jpgkouhou_hikaku.jpgkouhou_hikaku.jpggaisan_hiyou_a_edited-1.jpggaisan_hiyou_a_edited-1.jpggoshitsumon.jpggoshitsumon.jpg

HOME > 防滑工法比較

防滑工事の代表的な方式です。

お客様の要望や施工場所によって、最適な防滑工事をご提案致します。

ショウエイは、すべての防滑工事が可能です、どの工法も「一長一短」がありますので、ご相談ください。
①ブラスト方式

  • ブラスト方式専用の機械を用いて床面の表面に凹凸を付ける方法です。表面に鉄粉や砂粒をぶつけて表面を粗くするという方法です。基本的には、外観表面を著しく荒らす工法ですので美観をキープする事は出来ません。 また、表面上が荒れることにより少し汚くなってしまいます。
  • 工事に関しても、粉塵が出たり騒音もありますので、市街地では難しい工法です。

brast.jpg

②防滑洗浄方式

  • 防滑洗浄方式特殊な酸性洗剤を用いてタイルの表面に凹状の穴をあける工法です。 しかし凹状の穴の深さが浅い為に3ケ月から6ケ月程度で再度洗浄が必要になってきます。また、特殊な薬剤が石材内部から破壊を促す事がありますのでご注意ください。

senzyou.bmp

③UV硬化樹脂防滑工法

  • UV効果樹脂防滑工法素材を選ばずあらゆる素材に強力な密着力を発揮します。 溶剤を使わず環境と健康にも配慮した材料です。
  • 施工もスピーディですぐに効果が表れます。 日光のある場所では、施工できませんので時間を選んだり、養生に時間をかける必要があります。

uv.jpg

④穴あけ防滑工法

  • アクアグリップ防滑工法環境にやさしい特殊な薬剤を用いてタイル等の表面に目では見えない凹状の穴をあける工法です。美観は傷つけなく、工事が短時間で済みますので営業の妨げを最短にする事が可能です。 水が付いた時に強い滑り止め効果が出ますので、通常時でつまづく事もありません。

aqua.jpg

⑤浴室専用防滑工法(弊社開発技術)

  • アクアグリップ防滑工法浴室専用に開発された防滑工法です。床面に撥水効果を持たせることで、足裏と床との間に水滴量を限りなく少なくさせます。また、滑りの原因にもなるカビやバクテリアを菌核ごと死滅させ防滑効果の長期間維持と美観を実現します。
  • 人にも環境にもやさしく、騒音や粉じんも一切ありません。

yokushitsu_boukatsu.jpg
boukatsu_hassui_image.png

imanishi_san_gosoudan.png

jiko_kyuuzou_a.jpgjiko_kyuuzou_a.jpgboukatsu_hitsuyousei.jpgboukatsu_hitsuyousei.jpgyokushitsu_kiken.jpgyokushitsu_kiken.jpgyokushitsu_senyou.jpgyokushitsu_senyou.jpgkoutei.jpgkoutei.jpgkakakuhyou.jpgkakakuhyou.jpg
boukatsu_sekourei.jpgboukatsu_sekourei.jpghaikei.jpghaikei.jpgkaisya_gaiyou_a.jpgkaisya_gaiyou_a.jpgtoiawase_a.jpgtoiawase_a.jpgdemo.jpgdemo.jpgleft_btn.jpgleft_btn.jpgkentouyou_data.jpgkentouyou_data.jpgbosyucyu_a.jpgbosyucyu_a.jpgsyouei_homepage.jpgsyouei_homepage.jpg